オーディオ入門

マイオーディオ

アンプとスピーカーを買った。
ちょっと分かりにくいが、写真に写っているのがそうだ。

用途は、iTunesの音楽やPS3で再生する映画やゲームをよい音響で楽しむため。初めてのことなので色々と調べたり詳しい友人に聞いたりしてようやくこの形に落ち着いた。

AVアンプはヤマハのエントリーモデルのRX-V567。ラックに入るぎりぎりのサイズで、HDMI入力端子の数が十分なもので、特に悪い評判がなかったから。

スピーカーはDENONのSC-CX101。スピーカーは本当に迷った。結局、サイズが小さめで、店で聞いたときに聞き疲れしない印象で、アンプの性能に見合ったもの(スピーカーが良くてもアンプ次第できちんと鳴ってくれないらしい)を、という判断でこれにした。

早速友人に借りていたライブDVDを見てみた。

。。。うん。これはいい。

音量を大きくしてガンガン聞いているのでなくても、テレビのスピーカーよりも断然こっちの方が心地よく音楽が聞こえてくる。なんとも贅沢な気分に浸れる。そう、贅沢品だ。この値段の価値があるかどうかは、人によって意見の分かれるところかもしれない。

ここからさらに、AppleTVを導入する予定。

(追記)
平日の昼間に楽しむ機会があったので大音量で聞いてみた。こ、これがこのスピーカーの本領か!別世界。

オーディオ入門」への4件のフィードバック

  1. 突然のコメント失礼します。
    CX101のことを調べていて通りかかりました。
    スピーカーが欲しくて色々と検討しておりますが、私もできればテレビボードに載せたいなと思っていましたので、雰囲気が分かってとてもありがたいです。
    それにしてもシンプルで温かみのある素敵なテレビボードですね!
    良かったらどちらのものか教えていただけませんでしょうか。
    CX101もとても良さそうですね。こんな上質な雰囲気の部屋に憧れます!

  2. ありがとうございます!
    テレビボードはunicoのAVローボードですね。
    部屋の家具の中で最初に決めたお気に入りです◎
    CX101はサイズが自分の環境にぴったりで、試してみたいランクで、国産だったので決めました(日本Love)。
    大音量でも聞き疲れしなくていい感じです。

  3. お返事ありがとうございます。
    TVボードはunicoでしたか!週末にでも見に行ってみようと思います^^
    聴き疲れしないのは良いですね。 B&Wの685あたりもいいかなぁと悩んでおりましたが
    サイズ的には僕もCX101くらいがちょうどいいのでとても参考になりました。
    AppleTV導入記も楽しみにしております!

  4. B&Wもいいですよね。よい買い物の参考になればこれ幸いです。
    AppleTVもそのうち買います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*