カンガエルEXIT

脱出アクションゲームと銘打っているけれど、どちらかと言えばパズルゲーだと思う。


それぞれ性能が決められた遭難者と道具があって、その組み合わせと動作の順番でもってステージを攻略する。アクションはほとんどなく、じっくり考えて遊ぶゲームの類だ。

それなのに制限時間が定められているのは、脱出というシチュエーションに相応しい(特に災害現場からの脱出とか)からというのもあるけれど、制限時間を定めないと緊張感がなくなってしまうからという理由が大きいのだろう。

絵がとても特徴的でいいし、作りも丁寧でテンポもよくて安心して遊べる。

ただ結局はよくあるゲームの良質な1つでしかないのと、個人的にパズルゲームにそれほど惹かれないので、どうってことないゲームだったというのが結論になってしまったり。

良い点
・グラフィック
・ゲーム進行のテンポや反応の良さ

悪い点
・あれ、特に思いつかない。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*