沖縄へ行ってきた

会社のチームの人たちと。


沖縄と言いつつも沖縄本島には行かず、離島に行った。離島にも色々あるけど、攻めたのは八重山列島で、石垣島、西表島、小浜島などを渡り歩いた。

軽く各島の感想を書いておく。

石垣島

美味しい飯と絶景スポットとダイビング。
石垣牛の焼き肉を「やまもと」で堪能し、石垣島の居酒屋「南風」で島の食べ物と泡盛をいただく。川平湾の絶景スポットは今回の旅行で一番綺麗な景色だった。写真がこの上なく映える場所。オススメ。ダイビングは海が綺麗でもちろん素晴らしかったけど、けど。。。マンタがいくら待っても現れなかったのが残念でならない。


これが川平湾である!曇ってるのが惜しい。

西表島

道路のあちこちに「イリオモテヤマネコ飛び出し注意」の看板があって面白い。西表島の一部のようになっている由布島という小さな島があって、そこの水牛や植物園が良かった。


水牛たち。大五郎一族。

小浜島

リゾートした。まったりした。とにかくちゅらさんな島。ちゅらさん展望台からの眺めは今回最も気持ちよかった。写真は映えないけど。


プール。海外の映画に出てきそう。

旅程の半分以上が曇っていたので、なんだか沖縄って感じがしなかった。。。ただ、梅雨入りが例年よりも数週間遅れたことで梅雨を免れ、台風も近くを通り過ぎただけで済んだ、ってことを考えると、幸運だったのかも。梅雨明けの6月末から7月頭くらいが、暑すぎず、雨も少なく、人も多すぎずで良い時期らしい。行きたいと思っている方は検討してみては?

なんだかんだで超楽しかったです。今度は別の離島を攻めよっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*