下呂温泉へ行ってきた

両親への誕生日プレゼントとして。


両親とは離れて暮らしているため、岐阜で現地集合、現地解散するというスケジュールを敢行。初ケースだったけどこれはいいかも。無駄のないスケジュールで楽。

ひたすら山ばかりな岐阜は、なかなか楽しめた。岐阜羽島駅の閑散ぷりに岐阜を憂いて始まり、郡上八幡、下呂、妻籠宿と経るにつれて岐阜を見直していくという(笑)二日間だった。

泊まったところは湯之島館という老舗で、昭和初期当時の姿を残すたたずまいがウリの宿。ここはかなり良かった。建物は映える、料理は美味しい、スタッフの応対は丁寧。特に家族で来るには申し分ないところだと思う。オススメ!

木造の天井を見つつ寝たのは久しぶりだったなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*