3日で運がよくなる「そうじ力」

この手の本の一番の効用は、「そうじしなきゃ!!」って思わせてくれるところだ。


この本を買った理由はまさにそこにある。そうじした方がいいなんてことは本を読む前から分かってて、でもなかなか踏ん切りがつかない自分を奮い立たせるために。

この本ではそうじのステップを、

  • 換気する
  • 捨てる
  • 汚れを取る
  • 整理整頓
  • 炒り塩

の5ステップに分けている。

換気は普段からしているので置いとくとして、本日、早速「捨てる」を実践した。

捨てたのは主に衣類。季節の変わり目だから丁度いい。本を少々参考に、捨てて捨てて捨てまくった。ポイントは「いつか着るかも」と思った服も容赦なく捨てること。そんな消極的な服はたぶん着ない。おかげで見た目に気持ちいい量にまで減った。

いったん捨て始めると、連鎖的に色んなものを捨てたくなる。本とか、小物とか、普段気付かないけど使っていなくて部屋を雑然とさせているものは多い。

捨てると気分がスッキリする。
一緒に頭の中も整理されるのかもしれない。

さー、捨てよ捨てよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*