IXYからPowerShotへ

宣言通り、新しいデジカメにチェンジ。


IXY DIGITAL L。
これまで使っていたこのカメラは、約4年前発売にして今なお最小機種の部類に入るほどコンパクト、画質も初心者には十分なものだった。IXY Lでの全撮影枚数は6406枚。この数字から、こいつが写真を撮る楽しみを与えてくれる良き相棒だったことがよく分かる。

初心者から中級者へ。
ネット上で一眼レフの写真をしばしば目にして一眼レフに憧れを抱いていたんだけど、自分で買うとなると大層値段が張るし、こんな大きいもの持って出かけるほど本気で写真撮るのか?という疑問もあって、超小型デジカメと一眼レフの間に位置するカメラで様子を見ようという結論に。

ということで、PowerShot G7。
IXY Lと比べるとそこそこ大きくてそこそこ重いけど、実力が数段上な機械であることが手を通して伝わってくる。(使いこなせれば)これまでとは一線を画す写真が撮れる予感。
鞄に入れて持ち歩くこともできるサイズだし、バシバシ撮るぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*