あぁぁぁーーい まぁぁぁぁぁぁーーーっっっっく

iMacはじめました。


これまで使ってきたパソコンも5年経ち、そろそろ限界が来ていた今日この頃。
次のパソコンを、と考えたときに視野に入ってきたのが、iMac。

ずっとMacを触ってみたいと思っていて、でもWindowsがないと困ることがあったために選択肢からは外れていたんですが、なんと、今の進んだ世の中では、MacパソコンでWindowsも動いてしまうのです。

という訳で、本日、iMacが我が家に届きました。

iPodの時にも感じましたが、Apple製品には、パッケージを開ける際に心をわくわくさせるものがあります。何がどうしてこうなるのかはよく分かりませんが、いわゆるブランド力というやつでしょうか。パッケージのデザインが良過ぎる、というのも理由かもしれません。

さて、iMacはデザインがいいのは当然のこととして、ディスプレイと本体が一体になっているため省スペースな上に、動作音も静かでインテリアとしても申し分なし。

よって、ここにまたインテリア向上計画の一端が達成したのでありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*