時間は非情に流れてく

宿題である研修のレポートを、書く。
いわゆる「仕事を家に持ち帰る」っていうやつだ、あはは。

その話は置いとくとして、目下なんとかしたいのが、なかなか社会人としての時間の使い方に慣れないことだ。
平日は、帰宅して飯食って研修のレポート書いてちょっとネットに繋いだりしてると、気付けば24時近くになってる。
上手くやればそれなりに楽しみの時間は作れるはずで、そこがもどかしい。

休日の過ごし方はもっと重要で、例えば朝起きて、あー今日は何しようかなぁなんて考えながらなんとなく本読んだりして、
ブログ書かなきゃとか買い物しなきゃとかまだあの本読んでなかったなとか思うと集中力切れてきて、
んで結局疲れて居眠りしてたら一日が終わってたなんてことありませんか?
私よくアル。

とりあえず思いつく対処法は、きちんと一日の予定立てて、1つ1つ集中すべきところは集中してやることかな。
ゆったりした休日にもメリハリが必要なのかも。
早いところコツを掴みたいところ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*