携帯電話を紛失

3/5?11のタイ・カンボジア旅行にて、携帯電話を紛失した。
旅行会社、空港、航空会社に問い合わせているけれど、おそらく見つからないだろう。


携帯機本体はそれほど惜しくない。
しかしその中に詰まっていたデータを失ったことのショックが大きい。

切ない想いや愛しい思い出の断片であるメールも、
残しておきたいと思った言葉も、
一度きりの出会いを記したアドレス情報も、
全て消え失せた。いともあっけなく。

いつだって油断は徐々に人の心を支配し、
過ちは一瞬で、
後悔は尾を引く。

携帯を新調しても、しばらく気分は晴れないだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*